ダイエットQ&A

ダイエットQ&A

ダイエットを進めていくうえでは、いろいろな疑問がわいてくることでしょう。

巷では、いいと言われていることでも、じつは間違っていることが多々あります。
たとえば食事制限のダイエットはよく行われますが、さまざまな危険を秘めています。これに対しては、極端な食事制限はしないほうがよい、という回答になります。

運動に関してもそうです。長い時間、有酸素運動すればするほど、理論上はたしかに体脂肪は減っていきます。しかし実際は違います。かえって内臓脂肪がたまって、太る可能性があるのです。実際に行うのは、感情をもっている「あなた」です。つまり過度なダイエットは「ストレス」を生むため、そこで新たな問題が発生するわけです。理論どおりには行かないわけですね。

ダイエットでは、このストレスが曲者で、飢餓状態とならんで、ダイエットの足を引っぱる2大要素といってよいでしょう。ダイエットは机上の空論ではなく、「あなたがストレスを感じない方法」を採用することが肝要なのです。実際にやるのは、あなた自身なのですから。
ダイエットで痩せる方法に関して、疑問を持ったり停滞してしまったとき、以下の質問を自分にしてみましょう。

よくあるダイエットの疑問

Q1.食事制限をしているのに、痩せれません。なぜですか?
→痩せるためには、しっかりと食べることが大切です。
Q2.一生懸命にウォーキングしていますが、痩せません。なぜですか?
→間違ったやり方をすると、かえって太ったり、お腹が出てくることがあります。
Q3.間食を制限しているのに、体重が減りません。なぜですか?
→間食を食べないと、かえって太ることになります。
Q4.お腹がいっぱいでも、つい食べてしまうのですが・・・
→摂食中枢を刺激しない努力が不可欠です。
Q5.仕事で、どうしても睡眠不足になってしまうのですが・・・
→どのような状況でも、眠りを深くしたり、睡眠不足を補うことは十分可能です。
Q6.一人暮らしで、料理が苦手。栄養バランスが偏りがちで困っています
→栄養が詰まった食材を活用すれば、簡単に栄養バランスは保てます。
Q7.夕食にボリュームのあるものを食べたいのですが・・・。太りますか?
→食べ方さえ注意すれば、夕食でたくさん食べても太る心配はありません。
Q8.運動する時間を取れないのですが・・・。どうしたらいいですか?
→その気になれば、いくらでも生活の中に運動を取り入れることは可能です。
Q9.ダイエットが嫌になり、自暴自棄になっています><
→ストレスを掛け続けると、いつか反動として返ってきます。
Q10.ストレスとダイエットの関係について、教えてください。
→慢性的なストレスは、脳に悪影響を及ぼします。

このページの先頭へ